「コラム」 一覧

防災×福祉:兵庫県芦屋市でコッソリ始動開始

先日はいつもの防災備蓄が視覚障がい者様にとって、当たり前でない防災備蓄に気づいた日となりました。 防災備蓄は全ての人に必要 実は、一般人向けの自宅が無事なら在宅避難をいつもお伝えしている私です。いわゆ ...

女性の為の女性が活動する女性目線防災がもっとメジャーに!!

女性防災とは 今までの男性目線の防災発信や防災グッズ、又は避難所開設と運営ではなく女性目線にするだけで、子供から高齢者に優しい防災にしたい 勿論、現在一生懸命取り組んでいらしゃる男性の方々には頭が下が ...

【ちょこっと防災】失敗!我が家の懐中電灯の収納

前回停電対策として、いつでも手に取れる場所、目につく場所にLEDライトをとご紹介しましたが、唯一我が家で失敗した方法があったのでご紹介します。 キッチンに置いていました昔ながらの懐中電灯です。 昭和の ...

【ちょこっと防災】適正量?LEDライトは家中あちこちにあると安心

前回の【ちょこっと防災】で少しお伝えしました我が家の停電対策のポイント 魅せる防災備蓄収納 家の中にあちこちに置いていますので他の場所もご紹介します 玄関ドアに、LEDライトをマグネットでつけています ...

【ちょこっと防災】LEDライトは身近に手元に置いています

あなたのお家の中に停電対策のライトはいくつ持っていますか? さていくつあるのでしょうか?家の中に1つ?2つ?それで安心だと思っていませんか? ワンルームにお住まいのシングルの方なら、充分ですが・・・フ ...

リビングダイニング家具に防災備蓄を分散しました

災害時の為に必要な物は色々あります。 整理収納アドバイザーとしては、管理出来ない程のストックがある暮らしも家が散らかる原因になりますが・・・ 防災士として防災備蓄収納マスタープランナーとしては、やはり ...

防災対策をしない理由とは・・・

防災備蓄がなかなかできないない理由を知りたくて色々調べました。 スミセイさんのアンケートを参考に色々分析してみました。 理由の1位は『特になし』です 興味もないのでしょうか?少し悲しいです。 一番少な ...

3/11の思いと備蓄と収納の関係

今日は2020年3月11日です。9年前の今日東日本を襲った地震の時、私は兵庫県芦屋市の実家から、神戸市の自宅に向かって車を運転していました。だから地震のことなど知りませんでした。 大阪のビルなどにいら ...

【ちょこっと防災】正月早々模様替えで耐震ジェルマットに参った件

令和2年になりました。 今年もお伝えします! ☆女性目線と片付けプロ目線☆やさしい防災と簡単備蓄☆いざという時にすぐ使える収納☆おしゃれ防災備蓄収納 お正月の間に帰省しました息子に手伝ってもらってリビ ...

テレビのdボタンが災害時に高齢者を救えると嬉しいです

防災士であり、ひょうご防災リーダーお片付けのプロであり 防災備蓄収納マスタープランナーとしてお仕事しております おしゃれ防災 暮らしを見直すと防災力がつく 提案していますが地域の防災のお手伝いが出来る ...

Copyright© 魅せる防災備蓄収納® , 2020 AllRights Reserved.