防災備蓄収納のヒント 防災備蓄収納マスタープランナー

消火器についてご存知ですか?

更新日:

万が一に備えて
防災・減災の一つとして
消火器の使い方を学びました

東京消防庁・本所防災館と池袋防災館での
防災体験のレポの続きです

こんな感じで東京で計3回の消火器の扱い方を体験してきました
我が家は古いビンテージマンションです
玄関ドアの外側の隣家との間の共有部分に
消火器があります

消火器をじっくり見てみます

我が家の中で火災を出してしまったら
玄関まで走ってドアを開け
この消火器で消火しなければなりません

出来るかしら?と少し不安ですね
体験や練習では出来ても
頭真っ白になってしまうかもしれません

   でも、全く知らないより
ひょっとしたら
落ち着いて出来るかもしれません

我が家の玄関先にあって
毎日見てきた消火器ですが
こうやって、防災館で色々教えて貰うまで
ほぼ景色の中の一部でした

東京より帰宅後
じっくり見てみました


この時計みたいなものがついている消火器が蓄圧式といいます

メーカーさんのサイトからお借りしました

消火器には2種類あります

蓄圧式と加圧式とも安全栓を抜いてレバーを押すというか、握ると噴射されます

住宅用ではなく業務用となっているので
噴射時間が若干長いですね

噴射時間は?        

約15秒だそうです

マンションの共有物ですので
交換は管理会社がしてくれます
個人管理ではないので、お任せしています

今年の3月に点検してくれています
期限は2023年だそうです

消火器の期限は?

ご自宅に消火器がある方
管理されていますか?
一度買って半永久的に使用出来ない物です
製造日より10年です

火災とは、火事の時
又地震時にも起こります

一生のうち消火器を一度も
使わずにすめばいいですが・・・
そばに消火器があるのに
使い方を知らないから
消火活動が出来ないなんて悲しいですね
知っておくと
どこかで誰かのお役にたてるかもしれません

子育て中に阪神淡路大震災を経験しました
リアルな体験と防災の知識なども講座の中で
お伝えしています


-防災備蓄収納のヒント, 防災備蓄収納マスタープランナー

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.