防災備蓄収納のヒント

防災備蓄方法:我が家の嗜好品

更新日:

災害時にもあれば、ほっとする飲み物を備蓄

私は甘い飲み物が好きなんです・・・ビールも好きですけどね
ライフラインが止まった時、
お水のストック、カセットコンロとカセットボンベがあれば
あったかい、ココア、コーヒーが飲めます
最近は抹茶ラテ、ほうじ茶ラテが大好きで
簡単に作ることば出来る、スティック状を買っています。

欲しい時に、簡単に、飲めばほっとします
お気に入りのオシャレな時間です
そんな時間を災害にも、自宅避難だと可能になるかもしれませんね
オシャレな備蓄

災害に備える防災備蓄は、必要だと思っていても
何を?どれくらい?どうやって?
なかなか面倒だと始められない方が多いと思います

そこで
実際に我が家のお買い物で買ってきた物で
具体的にご紹介します

我が家は週に1回、買出しにいきます
今回はお安くなっていたこれらを買ってきました

キッチンでいつでも飲めるようにこちらにストックしています
箱から出して、かごに色々な種類をいれて
その時の気分で選んで飲んでいます

下側の写真はキッチンではなく
別場所の防災備蓄収納場所にストックしている飲み物
何種類かを入れています


ここまでは、2か所にストックしているだけです

防災備蓄としては、何に気を付けるか?
賞味期限です
何故ならいざという時に、出してみたら期限がきれていて食べる、飲めることが出来ないと意味がありません。

左側は2020.1,右側のブルーの箱は2020.7
下の二つは2020.4です

まずは、2か所のストックを出します


それぞれの賞味期限をチェックします

今回買った物は、2020.2と2020.6と2020.08ですね

全てのチェックして、早く切れる物からキッチンストックへ移動します
長めの飲み物を、万が一の災害時にも、飲めるようにストック入れ物に入れます

左側には、防災備蓄用として、箱つきで保管します
右側は、箱から出してかごに入れて
いつでもすぐ出して飲めるように収納します
キッチンのストック収納家具に入れておきます

重要

最初は面倒たど思いますが、賞味期限をチェックすることです
家の中に入ってきたときが、賞味期限は一番長いはずです

ポイント

チェックした後に、並び替えをすること


先入れ先出し

先に我が家に入ってきたものから先に消費します

このひと手間を面倒で省いてしますと
最初に買った物が、災害用備蓄としてストックされて
忘れさられてしますこと
いつの間にか賞味期限がきれてしまって、勿体ないことになることです
決して、後入れ先出しにならないようにします

まとめ

南海トラフ地震の危険が迫っている今
先日から、日向灘で頻繁に地震がおきています
場所が南海トラフの西端付近が、とても気になります。
大きな揺れで、家の中がぐちゃぐちゃになったとしても
建物が無事なら、自宅避難です
家の中を片付けていきます


備蓄食品とカセットコンロと水さえ、だせば
食べる心配はいりません
食べなれた食事は、安心と精神の安定をもたらします
ワインやビールも、ストックしていいと思います
自宅なら飲んでも大丈夫でしょう
飲みすぎと酔っ払いになりすぎないようにしてください
甘い物が好きな方は、日持ちのする、お気に入りの物を備蓄してくださいね

-防災備蓄収納のヒント

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.