お知らせ 講座日程 防災備蓄収納2級プランナー認定講座

広島市初開催:防災備蓄収納2級プランナー認定講座

更新日:

募集開始します

お待たせしました!!

中国地方 岡山県、広島県、山口県の皆様

阪神淡路大震災を経験・防災士・ひょうご防災リーダー
お片付けのプロ(整理収納アドバイザー)として、200回以上、お片付けの現場にて
収納のお仕事をしています

防災備蓄収納マスタープランナーの私が

防災・備蓄・そして備蓄を収納するところまでお伝えする

一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会
防災備蓄収納2級プランナー認定講座
1日講座を開催いたします

  • 晴れの地域だから大丈夫

    2018年は西日本豪雨がありました

    川の氾濫、浸水等の被害がありました

  • 今まで大きな地震がなかったから大丈夫

    阪神淡路大震災も神戸では地震がないと思われていました

  • 大きな台風はこないから大丈夫

    いつも近畿地方に大きな被害のでる台風は来ませんでした
    台風の勢力と進路は人間の思い通りにはいきません

災害とは 異常気象・猛暑・寒波・長雨・インフルエンザや疫病 なども含まれます

自分が住んでいる地域に何も被害がなくても安心出来ません

なぜなら、周りで大きな被害が出た場合、
その地域の工場が稼働出来ず、商品が作れない
又、交通がストップした場合にも、流通が出来ない
そんな影響が出ます

つまり、自宅周りのスーパーに食料品が来ない、売り場に何もないこともあり得ます

そうなった時に慌てて探しまわりますか?

今年はインフルエンザが年明けから大流行しました
母親がインフルエンザになれば、食事の支度も大変です

体調辛いのに、家族のためにスーパーに食料品を買いに行きますでしょうか?
あなたの周りの方に、インフルエンザ菌をまき散らしながらですか?

備蓄とはそうなった時にも役に立ちます

地震、豪雨、台風だけでなく色々な災害に、
慌てることもなく、家族の暮らしを守る準備をしておくことではないでしょうか。

何を?どのくらい?必要なのか?

どのように収納していけばよいのか?

お片付けの現場であった、あるあるのお話

阪神淡路大震災の時のライフラインが止まった時の経験談など

防災備蓄収納マスタープランナー
防災士
整理収納アドバイザー
として沢山の実例を挙げながら、お伝えします

日時:7月14日 (日)10:00~17:00
場所:広島県広島市 南区民文化センター 小会議室

広島県広島市南区比治山本町16-27
082-251-4120

  • 料金: 23652円
  • 受講料 16,200円(税込)
  • 認定料(認定証付き) 5400円
  • テキスト一式 2052円

テキストは当日配布致します。

認定証は受講日より約1ヶ月後までに協会より発送いたします。

お申し込みはこちらから

-お知らせ, 講座日程, 防災備蓄収納2級プランナー認定講座

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.