防災備蓄収納のヒント

日頃から万が一の時を考えて、100均で作る災害お出かけポーチ

更新日:

6月は自宅防災備蓄と収納講座、取材、セミナーと
熱く熱く防災備蓄と収納についてお話しする機会が多かったです

聞いてられる方達も、きっとどこか他人ごと? いつ来るかわからないから
そんな気持ちも心の中に少しはあったと思います
それは仕方がないことだと思います

でも、今朝の地震で、ガツンときたのではないでしょうか?

本当に突然の地震でしたね
揺れの前に緊急地震アラームが鳴らずに、最中にアラームなりましたね
朝食中、テレビがそばにあったので、慌てて、55インチのテレビを押さえました。
他にすること…思い浮かばなかった
防災備蓄収納マスタープランナーの三原麻弓です

お片づけから始める安全で安心な暮らし
実践していますので、今朝のところは、安全でした
つい先日、大阪北部で、収納セミナー講師をしました、まさか震源地に近いところになるなんて
その時は思いもよりませんでした。
image
お引越しの準備とお片づけと防災備蓄と収納のお話しをさせて頂きました
きっと参加者様は、聞いた直後の今日の地震で、重要性を再認識されたのではないでしょうか?
今朝から、電車もずっと止まって閉じ込められていましたね
家での被災、又は出先での被災
ニュースでは、エレベーターの中に閉じ込められ方達もいらっしゃったようですね。
私もお片づけのプロとして、あちこちに行っています
勿論、お客様宅のタワーマンションのエレベーターの中という状況も考えられます
又は、お客様宅の納戸の中ということもありますね
そこで、非常ポーチをいつも持っています{3C19AFC1-1F07-4233-AA0C-492EFEFD74A0}
100均のスケルトンのポーチに、色々と入れています
ポーチのファスナーには、自分の名前と、家族の連絡先を記入したラベルをセットしています
何故スケルトンにしたのか?
明るい場所では、パニック時でも、中のモノは見えますが夜や薄暗い所ではどうでしょうか?
焦って探せないこともあるかもしれません
今の季節、今年の流行りのスケルトンのポーチですので、取り入れやすいと思います
{2CDBDF2A-355A-43F4-8C2B-DBF31FC8AE80}
閉じ込められた時に、ホイッスルを吹いて、存在を知らせることができます。
停電で真っ暗になった時、まず、暗闇でパニックになります
その時に、LEDライトをつけて、落ち着く
このリップクリームと同じくらいの大きさの100均ライトですが結構明るいです
トイレに困ったら、アルミシートで、我が身を包みこんで、ゴミ袋に用をたして、凝固剤を入れて固める
使わずに済むのに越したことはないですが…万が一に、なんとか出来るように、出来る努力をする
そんな気持ちで、持っています
こちらのポーチは重くないです
100均で十分揃えられます
ご自身と家族の物を作っても、たいして、かかりませんね
ちなみに、充電器、アルミシート、マスクケース、ホイッスル、
LEDライトや連絡先ラベルとポーチのこの7点、全部108円なので、合計756円です
後は、家にあるもので、歯ブラシ、タオル、傷テープなどをいれました
いまからでも、準備されたら、安心ですね

-防災備蓄収納のヒント

Copyright© 魅せる防災備蓄収納® , 2020 AllRights Reserved.