防災備蓄収納のヒント

ちょこっと減災:耐震ラッチのない扉ロック代用品

更新日:

地震時の扉全開を少しでも防ぐ努力

大きな地震の揺れで、家具の扉がすぐ開き
中の物が飛び出したり、食器が床に落ちて割れて
破片が散乱します
又、家具も移動します

我が家の家具の扉に耐震ラッチはついていません

だから家具が少しでも傾いたり
中身の移動により、扉は簡単に開きます

とても危ないですね

 

 

 

 

 

 

そこで簡単に手に入り、すぐには扉が開かないような
グッズがないだろうかと探していました

付けたい家具は、食器棚の扉とクローゼットの扉です

耐震グッズ売り場で探す

まずは、東急ハンズで1つだけ購入したのをご紹介します
Wの字、反対にするとMの字のような形です

とっての形状上本来のセットの仕方は無理でした
でも普通に開くことはありません

 

 

 

 

 

こちらの材質は若干広げたり
狭めたり出来る物ですが
1つの値段が少し高めであること

我が家の食器棚の扉のとってのサイズに
合わないので追加購入はしません

100均の店舗で色々見ていると
赤ちゃんのいたずら防止用のグッズコーナーや
また後日訪れたホームセンターの赤ちゃんコーナーに、安全グッズとしてありました

参考にさせて頂た写真です

 

 

 

 

 

100均で探す

丈夫じゃないけど、ないよりマシ

ということで、100均で買った赤ちゃんいたずら防止グッズで試してみました

最初に買った1代目は、食器棚のよく開け閉めする扉につけた為か?
すぐ粘着テープが外れて壊れてしまいました

 

上のフックが1代目

 

 

下のが2代目です

 

 

IKEAクローゼットは鏡の扉でありこの100均のフックでは
見た目的に良くないと考えて
何か他の物で代用できないかと探しました

なんと!家の中にあった、あるもので
簡単に扉ロックできました

S字フックで試してみた

クローゼット扉にはこちらの小さなS字フック

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーのとってですので
同じくシルバーのS字フックの方が目立たないのですが

このフックを外して扉を開ける習慣がまだついていないので
無理やり開けそうになることが多々あります

脳科学的には、今までの習慣を止めて新しい習慣が身につくまで
3週間はかかるそうです

そこであえて不細工ですが、白いS字フックを使うことにしました

食器棚の扉にもS字フック

100均で探していたらありました

 

 

 

 

 

 

 

 

S字のカーブが同じ向きの方が外れにくいのではないか?と思っていたら
向きを変えられる物が売っていてサイズもピッタリでした

 

 

 

 

 

 

とってを持って開けようしても

普通の力では開けることは出来ません

とはいっても・・・
地震の大きな揺れではどこまで頑張れるか?わかりません

でも揺れた時、1秒で全開になり
その為にケガをしてしまうのか?

数秒耐えている間に

自身が安全な場所に逃げることが出来るなら安心です

ほんの僅かな出費ですが
ほんの僅かな安全かもしれませんが

ないよりマシではないでしょうか

食器棚の方は、全部にセットする為に買い足す予定です

どこのお宅でも出来るかどうかわかりませんが
試してみてくださいね

 

 

-防災備蓄収納のヒント

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.