防災備蓄収納のヒント

お天気の良い日はソーラー充電日和

投稿日:

ソーラー充電器は、収納したままではすぐ使えません

買ったままなっていませんか?

押し入れや納戸や、リビングの家具の引き出しや
非常持ち出し袋に入れっぱなしになっていませんか?

充電が完了していないと、いざという時に使えません

 

 

 

 

 

 

 

先日の淀川区でのセミナーの時に、配られた物です
参加者様へのお土産を私も頂きました
防災グッズの中に、ソーラー充電でつくLEDライトがありました

ソーラーライトキーホルダー

こちらはボタン電池などがついていなく、完全にソーラーだけでした

取扱説明書を読みますと

ライトを使用する時は、予め充電してください
ソーラーパネルに快晴時、9~10時間日光を当てると
ライトが1時間点灯します

曇りや雨天では充電できません
車内や窓越しでは効率が下がります
直接太陽光を当て下さい

と書いてありました

ということで今日は良いお天気
南向きのベランダですので

洗濯物を干す時に一緒に
早速、日干し( ^ω^)・・・ではなく
充電してみました

 

 

 

 

 

 

 

 

室外機の上に並べてみました

 

 

 

 

 

 

 

 

大きい方は以前ご紹介したものです➡記事

9~10時間日光に当てるというのは、かなりハードルが高いです
よほど、日当たりのよい家でないと難しいですね

停電になった後、お天気が悪ければ充電できません
せっかく購入したのに、すぐ使えないのは悲しいですね

ぜひ、ご自宅にソーラーバッテリーをお持ちでしたら
お天気を見ながら太陽光にあてて下さいね

防災グッズは、すぐに、いつも使う物ではありません
ついついしまいがち・・・

防災備蓄収納マスタープランナーで講師ですが
整理収納アドバイザーとしてお客様のお宅にお伺いして
実際にお片付けしている時に遭遇します

しまいこんで、忘れてしまった物達の多いこと
忘れさられているのです

賞味期限のきれた消費期限のきれた食品や防災の保存食品
そして防災グッズ

私がセミナーや講座でお伝えしているのは

いざという時に
すぐに取り出せる場所
すぐに使えるようにしていることですね

ぜひ、収納を見直ししてみて下さいね

ご自身で難しい方は、プロご依頼下さいね

 

 

 

 

-防災備蓄収納のヒント

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.