防災備蓄収納のヒント

【ちょこっと防災】兵庫県芦屋市 地域防災に参加してわかった事

更新日:

川を守る建物がありました

いつも車で横を通っていたのに全然気付かなかった建物

 

 

 

 

 

 

 

もし存在を知っていても何をするものなのか?
近所の方でさえ知らない方も多いと思います

私の住んでいる町内会の西はしの川沿いにあります

すこし南側からみてみると
川沿いにあることがわかります

 

 

 

 

 

こちらの川は、町中にある小さな川です

平時は小川なような・・・
鴨などの水鳥がゆっくりしている川です

六甲山系の山から大阪湾に距離もなく流れる川です
神戸市芦屋市は特に山から海までの距離が短いので
こういった川が多いですね

台風21号の時も
もう少し下流で増水の為、川沿いの住宅街への浸水がありました

つい最近下の写真の川沿いの土嚢袋は撤去終了しました

 

 

 

 

 

 

ところでこの茶色の建物の正体は

 

 

 

 

 

 

 

我が町内の自主防災防犯会の夜回りに参加した時に
「確か管轄は西宮だと思うが、川の水位状況を計測している建物だよ」
って教えてもらいました。

24時間365日見守っているのですね

ちなみに

川の危険状態は、こちらの基準を参考にします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災備蓄収納マスタープランナーで防災士の私は
ぜひこの資格や知識をお役にたてたくて
地域の防災活動にもドンドン参加しています

参加すれば、色々知らなかった事が
わかります

地域のお役に立てるし、自分の役にもたちますね

 

 

-防災備蓄収納のヒント

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.