コラム

災害に向き合うゲーム クロスロードを体験しました

更新日:

クロスロード ゲームってご存知でしょうか?

なかなか一般の方はご存知ではないと思います

災害対応を考える
万が一をシミュレーションするゲームが色々あります

その中の一つが クロスロードです

 

 

 

 

 

 

姫路の整理収納アドバイザー防災備蓄収納1級プランナーの
岡本絵美さん主催のゲーム体験会に参加しました

 

 

 

 

 

もし、こんな時、私はどうするのか?
選択は YESとNOの二者択一です

苦渋の選択がありました
YESでもNOでもある場面もありました

 

 

 

 

 

全員一人ずつ何故そうするのか?
と理由を発表します
話し合いになることもありました

 

クロスロードゲームワークは
日常ではない究極の場面を想定されているように思えますが
阪神淡路大震災経験者の体験をもとにして作ってあるそうです
非日常が現実になる
そして、最近の災害続きの関西では、
30年以内に80%の確率で南海トラフ地震がくるといわれています

このクロスロードゲームのような場面に遭遇するかもしれません
日頃から心の準備も防災や減災になると思います

-コラム

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.