学校・教育団体・PTA向け講座ご案内

2018年6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部で地震が発生しました。
被害に遭われました方には心よりお見舞い申し上げます。

私自身神戸で阪神大震災を経験しており、
あの時のことが思い出されて緊張が走りました。

あれから2週間ほど経ち、
不安や緊張が落ち着いてきた頃かと思います。

地震当日から数日の間、
非常食を買い求められた方、
自宅の防災を確認された方、
ご家族がいる場合はご家族と万一の時についての話し合いをされた方もいらっしゃるはず。

一方で、こんな声も聞きました。

「とりあえず大丈夫だったから」
「毎日に忙しくて防災や備蓄にまで手が回らない」
「そもそも何を準備したらいいか分からない」
「非常食セット、防災セットがあるから大丈夫」

大人はそれでいいかもしれません。
何とか自分で出来るかもしれません。

ですが、子どものいるご家庭には最低限の備えをしていただきたい!

私自身が阪神淡路大震災を経験した当時、娘7歳・息子11歳でした。

娘は川の字の真ん中に寝ていて、地鳴りの後の揺れ始めた時に、とっさに
私は娘に覆いかぶさりました。

当時5年生の息子は、自室のベットに一人で寝ていて、あの恐怖に耐えていました。

激しい揺れと同時に、停電になりました。
闇の中で、ガラスが割れる音が聞こえて、その音が恐怖を倍増させました。

そんな経験と想いから、お子さんがいるご家庭向けに防災と備蓄についてお話させていただく機会があればと願っております。

 

 

幼稚園・小学校PTA様向け「家族の毎日の暮らしに安心を」

災害時に一緒にいられるとは限りません。
お子さんが大きくなるにつれ、親と離れて過ごす時間の割合が増えます。

学校や幼稚園・保育園にいる時であれはひとまず安心です。
(もちろん、自分で自分の身を守ることは大切ですが)

でも…
登下校の時間は?
遊んでいる時は?
お稽古時間は・・・?

いつも親が守ってあげられるとは限りません。

自宅内で家具や電化製品の置き方により、家の中でさえ危険もあります。
その時、お子さんが1人でおうちにいたら?

 

数年前の熊本地震では、車中避難の方が多く
避難所には物資が届いても
自宅付近で避難されている人にまで届かない

何をどれだけ準備していればいいのか

非常食の保管・管理やどこに置いておけばいいか
いざという時にちゃんと使えるかどうか

非常食をストックしておくことがストレスにならないように。
おうちの収納についてもお伝えします。

日本で地震が起きない場所はもはやほとんどありません。
災害時に、せめて家族に不安を感じさせない最低限の備えをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

【対象】
幼稚園・保育園・小学生のお子さんの保護者様

 

【講座内容】

・家庭の中の減災について
・万が一の時に子供に教えておくこと
・親として、家族や子供を守る自宅の備えとは
・安全な我が家とは
・安心な暮らしとは

【タイトル例】

『子供の安全と安心を守る防災備蓄講座』
『まずは、お片づけから!安全で安心な暮らし』
『お金をかけずに安全で安心な暮らしを叶えるヒント』

ご要望等ございましたらお気軽にご相談下さい。

【所要時間】

90分講座(多少前後することもございます)

【講師料】

講演依頼料として20,000円~
別途芦屋市内からの交通費
(領収書を持参致します。
当日に現金又はお振込みをお願い致します)

【ご用意頂く物】

・スクリーン
・プロジェクター
・ホワイトボード
・講座内容によっては、グループ数の机
(参加者様でのグループワークがある場合)
・参加者様への配布資料は予めデータ添付します。
講座当日までに印刷・当日配布をお願い致します。

【人数】

5名から40名まで対応可能(内容は違って参ります)

2019年始動 小学校・中学校向け 出前授業

小学校5・6年 家庭科授業において
家庭科教師及び担任に代わって
経験豊かな整理収納アドバイザープロが2名でお伺いして
出前授業を致します

整理収納アドバイザー・防災備蓄収納マスタープランナー 三原麻弓
整理収納アドバイザー・

子供の為の防災教育講座・出前授業

【講師】

 

 

 

 

三原 麻弓(みはら まゆみ)
社)日本防災備蓄収納プランナー協会
防災備蓄収納マスタープランナー
防災士・ひょうご防災リーダー

ハウスキーピング協会 整理収納アドバイザー1級
ハウスキーピング協会 住宅収納スペシャリスト

自宅のある芦屋市内を中心に、全国出張承っております
企業セミナー・カルチャーセンター講座実績あり

 

プロフィールはこちら

 

 

他の講座などとの検討段階でもご相談お受けします。

お申込・お問い合わせはこちらのボタンよりお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

お子様のいらっしゃるご家庭に
毎日の暮らしに万一の備えをプラスするコツをお伝え致します!

お問い合わせお待ちしております。
三原麻弓

 

更新日:

Copyright© 魅せる防災備蓄収納 , 2019 AllRights Reserved.